Lady`s記事

髪の毛のカットの切りどきは?ショートヘアー・ボブ編

こんにちは。

表参道のボブが得意な美容師、Jr.ヘアケアデザイナーの愛澤です。

担当するお客様の90%は自分の髪質や骨格(頭のかたち)にお悩みを持つ方です。

そんなお悩みを解決できる東京でも唯一のヘアケアデザイナー、ボブが得意な美容師です。


本日は「ショート〜ボブへ伸ばしていくのにカットの切りどきは?」

という疑問にお答えしつつサロンスタイルをご紹介しますd( ̄  ̄)

1.本日のオーダーとBefore

  • ・2ヶ月ぶりであらゆるところが重い
  • ・前髪を他サロンで切ったがなんとなくやりづらい
  • ・ショートスタイルからボブに近づけていきたい

さてさて、2ヶ月ぶりのご来店でした。

一見まとまっているようにも(?)見えますが、さすがに2ヶ月経つと朝のセット時間がかかってきますよね・・(´Д` )

そして今後は、伸ばすとこは伸ばして、切るべききとこは切りながらボブスタイルに近づけていきたいところです。

2.伸ばしていても定期的にカットを

「全く切らずに伸ばせばいい??たまに前髪切って耐えようかな。」

こういう声はよく聞きますが、キレイにしながら伸ばしていくことを提案しています。

絶対そのほうが良いからです(笑)

伸ばす途中と言っても、ショートやボブなどのデザインの場合は切るべきところはありますから、せっかくならキレイなままで伸ばしましょう!!!

と、いうことでこんな感じに

ブローなしワックスをちょちょいとなじませた状態です。

襟足は浮いてしまう癖もありますからギリギリで切っていますm(_ _)m

3.施術の賞“美”期限

で、「どれくらいの頻度でくればいいの?」って意見があるのですが私の場合は、

「カットの賞“美”期限は6週間ですよ」と伝えています(キッパリ)

大体1ヶ月半。シルエットが崩れずに、手入れもしやすい頃合いです。

 

こういった事例もぜひご参考くださいませm(_ _)m


ABOUT ME
愛澤 直人
原宿にある個室型サロン「GO TODAY SHAiRE SALON」にてマンツーマン施術スタイルで美容師・床屋2つの顔を持って仕事してます。このサイトでは実際のお客様実例から、ちょっとした疑問を分かりやすく解決する記事を書いています。とにかくカットに命を込めてます。座右の銘は「エクスペリエンス」。