Lady`s記事

髪の毛を根本的に細く柔らかくする方法ってあるんですか?

髪の毛を根本的に柔らかくする方法ってあるの?

 

さて今日も質問にお答えしていきますよ〜〜!

お客様
お客様
髪が固く太く多いの三重苦がコンプレックスです。

髪を細く柔らかくする方法をとにかく調べてたのですが、髪を痛めると細く柔らかくなるというのを見ましたが、本当ですか?

はい!こちらの質問に答えていきますね〜〜。

A:根本的に細く柔らかくすることはできないが、そう感じるようにすることは可能。

 

日本人(アジア人)にはこの「硬い・多い・太い」という髪質はありがちですよね。

専門的なこと語り出すと収集がつかなくなるので、なるべく簡潔に回答していこうと思います。

根本的に細く柔らかくするには、年齢を重ねる。というのがもっとも現実的な方法ですが、何十年かかんねん!って話なのでこれは無し。

なので最も現実的な「髪が細く柔らかく見えるし、そう感じるようにする方法」をご案内します。

 

カットで解決する方法

 

上手く毛量を調整し、毛先が先細りになるようにカットをする。

これがね、かなり効果的です。しかし中には

お客様
お客様
いっぱい梳いてもらったら、むしろバサバサになっちゃった(*_*)

とか

美容師
美容師
梳くとむしろ広がりますよ?

って体験したり、言われたりすることがあると思います。

 

私の持論からいうと、それは髪を梳いてしまっているからそうなっているだけです。

 

え?矛盾してない?って?

髪をすくことと、髪の量の調整って似ているようで僕の中では全く別物です。

  • 髪をすくこと=髪を間引くこと
  • 髪の量を調整すること=髪の体積を減らすこと

 

そして髪の毛を筆のように先細り になった形状にすることによって、細く柔らかく感じるようにすることが可能になります。

 

こちらのお客様は全員、髪を梳くというよりも毛量調整にていい感じのヘアスタイルにしております( ^_^)/

 

超ナチュラルな縮毛矯正をする

 

これは、縮毛矯正により髪をまっすぐにする。

というよりも力の弱い薬剤を用いて、アイロンの圧をしっかり入れることにより、柔らかく細く感じるようにする。という対処法です。

見た目や手触りの改善もできるので「髪質改善」なんていうメニューとして、謳っている美容室も最近あると耳にしますが、これは飽くまでストレートメニューです。(笑)

 

お客様
お客様
縮毛矯正との違いってなに?

これって分かりやすく説明するのが難しいんですけど・・

  • 縮毛矯正=肉と骨の両方を矯正する。
  • 超ナチュラルストレート=骨はそのまま、肉だけ矯正する。

こんなイメージです。

 

半年から一年に1回かけ直す必要がありますが、科学的にも物理的にも、どちらにも作用させることができます。

例えばこんな実例とかそうですね。

 

 

どちらも自然な仕上がりだけど、柔らかく細く感じるように施術しています。

 

シャンプートリートメント、洗い流さないトリートメントや、髪の乾かし方を徹底的に変える

 

髪の毛が硬いとか広がるとか、原因の1つに、スタイリングが合ってない。という問題があります。

実はこれ、自分に本当に合ったスタイリングとかセットの仕方を把握できている人って、そんなに多くないと思うんですよね。

 

ーーーーー髪が固く太く多いの三重苦がコンプレックスです。

もしこの問題を普段のスタイリングで解決するとしたら

 

  • たっぷり保湿系のシャンプー&トリートメントを使う
  • 軽めよりも重めでシンプルなオイルに切り替えること
  • ドライヤーの冷風をうまく利用して乾かしすぎないように対処

 

例えばですが、こういう対策が普段からできていると、柔らかく感じたりすることが可能ですね。

 

でもこれって実は自己解決が難しいんですよね。

スタイリングとヘアケアの両方をしっかり教えてくれる美容師さんに出会う必要があります。

ちなみに僕はこういうメニュー用意してます。(笑)

https://naotoaizawa.net/ladys-style/hair-set-lesson

ヘアスタイルと同じくらい、へスタイリング(ヘアケア)は、とっても大事なんです!!(きっぱり)

ということでまとめを。

 

この記事のまとめ
  1. 根本的に細く柔らかくするのは難しい
  2. だが、そう感じるしそう見えるようにすることは可能。
  3. カットなら髪の体積を減らしつつ、先細りに
  4. 超ナチュラルな縮毛矯正で科学的なアプローチを
  5. 自分にあったスタイリングで解決!

 

僕が思うのに、この辺りが現実的だし、結果も感じやすいですね。

ぜひご参考くださいね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!


ABOUT ME
愛澤 直人
原宿にある個室型サロン「GO TODAY SHAiRE SALON」にてマンツーマン施術スタイルで美容師・床屋2つの顔を持って仕事してます。このサイトでは実際のお客様実例から、ちょっとした疑問を分かりやすく解決する記事を書いています。とにかくカットに命を込めてます。座右の銘は「エクスペリエンス」。