Men`s記事

クセ毛を活かしたビシネスマンのためのメンズショート

 

 JR原宿駅から徒歩4分

東京メトロ明治神宮前駅から徒歩4分

GO TODAY SHiARE SALON所属

原宿の“Barber”美容師 

愛澤です

 

本日はメンズスタイルのお客様のご紹介です。

1.本日のオーダーとBefore

  • 「くせ毛により、おろしたら良いのか、上げたら良いのか分からない」
  • 「どう整髪料を使えば良いのかも手探り状態」
  • 「自分に似合う髪型に出会ったことがない。」

ボブが好きと言っておりますが、実はメンズのお客様を担当させていただくことも多い私でございますm(._.)m

結構な膨らみと癖が出てますよね(´∀`; )

ですが!カットでバッチリ解決できます!

2.くせ毛を活かすカットはフォルムで決まる

以外と世の男性はまだまだ、「似合う髪型に出会えてない方」が多いのだと実感しました。
しかし、直毛の私から言わせていただくと「くせ毛は羨ましい!!」のです(´Д` )

クセ毛でもしっかりカットでフォルム(カタチ)をつけてあげることで断然にやりやすくなります☆

3.オンオフでの使い分けとバックシルエット

仕事でバシッと決めるなら《冷風ドライからのジェル》

プライベートはたまに《前髪下ろしてワックスで束感》出すのも良いですね。

メンズこそドライヤー超大事です。

正面からの印象もお客様本人が気にされるところではありますが、私は後ろや横から見られる印象が非常に大事だと考えています。

特に仕事バリバリの30代のビジネスマンは印象はとっても重要ですよね。

男性も20代後半〜30代近くなって来ると、ヘアスタイルに求めるものが変わってくると思います。

デザインを求めていた10代の頃から、徐々にヘアスタイルに対しても、機能性や相手からの印象(特に爽やかさ。これ大事ですよね。)を求める傾向にあると思うのです。

社会的にどう見られたいか、清潔感、朝のやりやすさや、いかに邪魔にならないか…などなど。

大変嬉しいお言葉もいただきました(T ^ T)

こういった事例も是非ご参考くださいませm(._.)m

Mensカット¥5,400


ABOUT ME
愛澤 直人
原宿にある個室型サロン「GO TODAY SHAiRE SALON」にてマンツーマン施術スタイルで美容師・床屋2つの顔を持って仕事してます。このサイトでは実際のお客様実例から、ちょっとした疑問を分かりやすく解決する記事を書いています。とにかくカットに命を込めてます。座右の銘は「エクスペリエンス」。