Men`s記事

メンズの並行眉の作り方。角をうまく削ろう!

さて本日は平行眉にしたい人のための眉毛記事のご紹介です!

 JR原宿駅から徒歩4分

東京メトロ明治神宮前駅から徒歩4分

GO TODAY SHiARE SALON所属

原宿の“Barber”美容師 

愛澤です

 

中性的な平行眉にしたい

さて本日は「できるだけ平行な眉毛にしたい!」ということでご来店したOくんのご紹介です。

 

 

ちなみに平行眉にしたい理由はなんですか?
お客様
お客様
ジェンダーレスというか、中性的なイメージが好きで、そういうカタチにしてみたいんです。
うむうむ。なるほど!そういうイメージなら似合いそうですね。お任せください!

 

【今日のオーダー】

  • できるだけ平行にしたい
  • 中性的なイメージが好き
  • 薄さと濃さの調整がうまくできない

 

薄さと濃さの調整がうまくできない人や、カタチもうまくできない人は確かに多いですね。

ではポイント絞って解説していきます!

平行眉のポイントは角をうまくとる

さて平行眉はとにもかくにも「角をうまくとる」ことが大切です。

いわゆる眉山というのが、になりますね。

【よくわかる図解】

Oくんの場合はこのように、眉の角が中央に寄ってきてるので、そこを削ります。

ですがここは注意が必要です。

 

眉毛というのは、たかが1本切っただけで表情はまるっきり変わります。

一本ずつ切っていく。くらいのつもりで整えましょう!

 

角を取りすぎて、眉毛がおかしくなってしまったら修正するのはかなり大変です。

もし自分でやるなら、ちょっとずつ調整してみてくださいね。

平行眉のポイント

  • 角(エッジ)をできるだけつくらない
  • ラインで平行にさせるよりも、角(エッジ)をとって平行にさせること
  • 必要なとこはえぐらずに、足りないなら育てる

 

 

育てるところ、削るとこのポイントを覚えよう

今回の仕上がりは、このようになっています。

 

薄さとカタチを平行に近づけました。

⬇︎中央のバーを左右にしてご覧いただけます⬇︎

こう見るとよくわかりますよね?

 

今後の育てるべきとこ、削るべきところは人それぞれです。

そこはしっかりお伝えさせていただきます。

 

サロンケア+自宅でのケアが当たり前になると、イケメン維持期間は単純に長くなります。

髭剃りや鼻毛ケアとともに、眉毛ケアも当たり前にできるようになりましょう!

 

まとめ

さて今回はかなり具体的な内容でしたね。

眉毛のカタチや生え方はとは、ホントに千差万別なので人によって剃り方がかなり違います。

わからないことがあれば、ぜひお気軽にお問い合わせくださいね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 


ABOUT ME
愛澤 直人
原宿にある個室型サロン「GO TODAY SHAiRE SALON」にてマンツーマン施術スタイルで美容師・床屋2つの顔を持って仕事してます。このサイトでは実際のお客様実例から、ちょっとした疑問を分かりやすく解決する記事を書いています。とにかくカットに命を込めてます。座右の銘は「エクスペリエンス」。