Men`s記事

M字におでこが出ちゃう髪型の男性へ。カットで隠すための極意を徹底解説!

こんにちは愛澤です。

M字なおでこに悩む男性を救うべくこの記事を書きました。

M字おでこ系男子のごまかし方

 

M字で悩む男子はとても多いと思うのですが、今日ご紹介するのは

カットでどこまで誤魔化すか?という一点に絞ってお話をします。

 

実は僕自身とてもとても必死なので、少しでも多くのM字型男子が救われればと思い書きました。

とは言いいつつも、実例をあげてご紹介するには、紹介される側も、ものすごく酷だろうと思います。

 

ですから今日は私自らが検証モデルとして一肌脱いでやろうかと思うのです。

 

これが今現在の私の髪型です。

パーマかけたて。普段はスーパー猫っ毛で量も少なめ。カットはメンズカットがとってもうまい美容師さんに切ってもらってます。

 

え?別に普通じゃね?って思ういますでしょ?

でもよく見てくださいね。

めくったら、ホラ

 

一番当てたくないとこに光当てて、さらにもっと明るくなるように加工すると・・・

 

ね?結構きてるでしょ?一応まだ20代ですよ?苦笑

 

では、技術的にどう解決していくか??目をかっぽじってよく見てくださいね。

 

M字男子に絶対やってはいけないこと

 

結論からいうとM字男子に絶対にやってはいけないことがあります。

それは

前髪を普通の人と同じように切ってしまうこと。

これです。

 

お客様
お客様
普通の人とそうじゃない人ってなにが違うの??
いい質問ですね。図解しましょう。

 

よくわかる図解

 

まずこちらが通常のおデコ。※上から見た図

 

でこちらが、M字のおデコ※上から見た図

 

違いがわかりますよね。

M字の人はそもそも生えてないから、ベースが違いすぎるんですよね。

だから通常の人と同じようにに切ったら、即べジータ様になっていまいます。

極端にやるとこんな感じ。

 

ほら、そこそこやばいでしょ??wwwwwww

 

少し極端ですが切り終わった後にこんな感じになったって人、結構いるんじゃないですか?

 

死守ゾーンと切るべきゾーン

 

ですからこうならないためにも、死守ゾーン切るべきゾーンに分かれるんですよね。M字男子は。

 

 

こんな感じ。

このように切って、いい感じにデザインすると、こうなります。笑

 

⬇︎中央のバーを左右にしてご覧いただけます⬇︎

 

さらに図解。

こんな感じです。

よく隠れてますよね。笑

髪型にもよる違いはあるのか?

 

お客様
お客様
これって、短めとか長めとか髪型による違いもあるんですか?
基本的にはどんな髪型も、M字男子には上記の解説したように切るのが基本です。
お客様
お客様
でも前髪だけじゃないですよね?
もちろん!全体のバランスももちろんあるんで、そこも考慮しますよ。

M字をさらに助長してしまう髪型

 

M字をさらに助長してしまう髪型っていうのがあります。それは、

もみあげとかえりあしを無駄に残す髪型。

これも例をあげにくいんで、私を例にするとですね・・・

 

 

このように「もみあげとか、えりあしとか、少しでもいいから髪があるとこ残そう!」

こういう考えだと、余計にM字とか薄毛を助長しちゃうんですよね。

すっきりゾーン・ふっくらゾーンを分けるべきなんですよね。

 

だから渡辺謙さんとか、竹中直人さんとか図にあるふっくらゾーンを死守してるわけですよ。ベジータも頭頂部が一番ふっくらしてるでしょ。笑

 

これも長い・短い関係なく、M字を徹底的にごまかすための僕なりのメソッドです。

ちなみにお客様の中では、僕の兄がもっとも激ムズです・・・。

 

まとめ

 

ということでまとめを

M字男子救済まとめ
  • M字はとにかく死守するとこ・切るとこを分けろ!
  • 短い長いはあまり関係ない
  • えりあしやもみあげに未練を持つな!
  • すっきゾーン・ふっくらゾーンを切り分けろ!

 

これが基本的なM字隠しの極意です!
お客様
お客様
でも、どうやってオーダーしたらいいの?
「M字が気になってる」と伝えにくい場合は、基本的にメンズカットが得意な美容師さんにお願いするのが最適解です。声に出さなくても、配慮しますので。笑

 

「言いづらい」ってこともあると思うので、そもそもメンズカットが得意な美容室に行くとか、個室での対応してくれるとか、そういうサロンに行くのがベターかなと思います。

こういうブログ書いてるくらいなんで、私もM字隠しは超得意ですよ。

美容室選び、迷ってたらぜひ。

業界初のメンズ通い放題サービスもやってます。詳しくはこちら

 

 

 


ABOUT ME
愛澤 直人
愛澤 直人
原宿にある個室型サロン「GO TODAY SHAiRE SALON」にてマンツーマン施術スタイルで美容師・床屋2つの顔を持って仕事してます。このサイトでは実際のお客様実例から、ちょっとした疑問を分かりやすく解決する記事を書いています。とにかくカットに命を込めてます。座右の銘は「エクスペリエンス」。