Lady`s記事

初めての美容室でなんてオーダーしたら良いかわからない!うまく伝えられないのは当たり前。

今日は美容室でなんてオーダーしたら良いかわからない!

というかたむけの記事を書きました。

ご参考くださいね。

初めての美容室でなんてオーダーしたら良いかわからない

 

お客様
お客様
初めての美容室って、なんてオーダーしたら良いかわからないのよね。

そんなことを思うあなたのためにこの記事をかきました。

 

美容室で注文するときって、本当いろ〜〜んなパターンがあると思うんですよね。

いやもうこの記事じゃ書ききれないくらい、いろんなパターンがある。

 

でもサロンに行くということは、なんとなく切りたいし、なんとなく変わりたいんですよね。

もしかしたら、明確に理由が決まっているかもしれないですね。

美容室自体が好きだから、美容師さんとのお話が好きだから。こういう人もいますしね。

 

で、美容室に行ってみたところ「あれ?私どうしたいんだっけ?」とか

美容室の鏡に座った途端「あれ?意外と今良い感じじゃね?切らなくてもいいかも」

とかとか。これって、あるあるじゃないですかね?笑

 

サロンについてから妙に緊張しちゃって。

こんなこと、ありますよね。なんなんだろうな、あの美容室っていう空間は。

 

そもそも上手く注文できないのは当たり前

 

美容室での注文って難しいですよね。

美容師である私でこそ、ほぼ決まった人にしか切ってもらわないし

お任せます・長めがいいです・パーマはかけたいです。」これくらいしか言えないんです。

プロなのにww

 

思った以上に注文って難しいな。

なんて思うわけです。

そう。美容室で気分を上手く伝えるのは、思った以上に難しい。これはもう事実。

 

でもね「注文が難しい!」って思うということは、逆に言うとこれってこだわりたい気持ちの裏返しでもあると思うんですよ。

それを上手く言葉にできるかどうかは別問題なだけで。

 

最低限伝えると良いこと。気分とNG。

 

伝えるのってなかなかエネルギーがいると思うし、上手く伝えらる人は珍しいです。

 

そんな注文が難しいと思っている方でも、まず最低限これだけ伝えれば、失敗は無いよね。っていうのがあります。

それが、今の気分とNGです。

雑談ベースで気分を伝える

 

まずはこの気分とか、気持ちを伝えてくれるだけでも良いのです。

  • 変えたい・伸ばしたい
  • 似合うかな?
  • 髪が邪魔
  • ノープランだけど来ちゃった
  • 来週旅行あるからなんとなく
  • 別に気分とか無い

 

気分を伝えるということは、とことん抽象的な言葉でOK。むしろ考えたことそのまんま言ってくれると助かります。

 

お客様
お客様
そんなんで伝わるの?

 

伝わるかどうかよりも、その素直な気持ちが大事です。

 

お客様の「なんと言っていいかわからないけど純粋な言葉」これって非常に大切なんですよね。

だから、雑談から入るくらいの気持ちで話し始めると、案外会話がスムーズです。

 

それに美容師って何千回と人と関わってる生き物だから

  • サロンに入ってきたときの表面的な見た目(ファッションやメイクなど)
  • その日の表情やなんとなくの雰囲気(目には見えないけどなんとなく感じる領域)

 

こういう目に見えるものだけでも、かなりの情報をキャッチしてるんですよね。無意識ですけどね。

だから、雑談ベースで素直に気持ち伝えてくれるだけでも、かなりいろんなことが分かってきます。

NGを伝える

 

特にはじめて行った美容院では、この自分のNGを伝えておくと失敗は少ないです。

自分はこれがNG!というものを伝えてもらえると、まず失敗することはないでしょう。

 

  • 短くしたくない
  • 軽すぎるの嫌だ
  • おでこが気になる
  • 横が膨らむ

 

などなど。これを伝えておくと、失敗する確率は減ります。

失敗の確率が減る。といったのには理由があります。絶対では無いからです。
ただこれも長くなるので別の記事でおいおい書きますね。

これもね、そもそも何でそれがNGなのか?

その理由を知る必要があるんです。別の理由があったりしてね。

実はそのNGは大した問題じゃないこともあるんですよね。長くなるんで別記事でww

 

まとめ

 

では最後に簡単にまとめて終わりにしますね。

まとめ
  • うまく注文できないのは当たり前!
  • なんて伝えたらいいかわからないのも当たり前!
  • まずは素直な気持ちを雑談ベースで
  • 見た目からも情報キャッチしてるぞ!
  • NGだけは伝えてくれよな

 

まあ、これはあくまで俺流の答えなので・・

「いつも上手く伝えられないんですよね。」って最初から伝えちゃった方が、美容師さんはきっと親身に対応してくれる(はず)です。

 

こんな記事もご参考くださいね。

最後までお読みいただきありがとうございましたm(_ _)m

 


ABOUT ME
愛澤 直人
愛澤 直人
原宿にある個室型サロン「GO TODAY SHAiRE SALON」にてマンツーマン施術スタイルで美容師・床屋2つの顔を持って仕事してます。このサイトでは実際のお客様実例から、ちょっとした疑問を分かりやすく解決する記事を書いています。とにかくカットに命を込めてます。座右の銘は「エクスペリエンス」。